地域情報

貸すか売るか、東京都中央区のマンション事情

投稿日:

貸すか売るか、中央区のマンション事情

中央区 マンション売却

中央区で住み慣れたマンションが分譲であるのならば、退去する際にとれる選択肢は二つあります。

それは

・売却

・賃貸物件として提供する

の二つです。

できるだけメリットの大きい方を選びたいですよね。

でも状況によってどちらがお得なのかは異なってくるので、

今回は中央区のマンションを手放す時の最善の選択肢の決め方について述べていきます。

また賃貸に提供する場合のメリットとデメリットについても取り上げていきます。

【中央区のマンションを手放すための最善の選択肢の決め方】

・売却した時の手取り

・賃料による収入

上記の二点を踏まえていかなければなりません。

一人で決めてしまうよりも中央区の不動産会社と相談して決める方が賢明です。

売却査定」と「賃料査定」を頼んでみましょう。

その時に不動産一括サイトを利用すれば複数の業者を調べることができます。

・「売却査定」

業者を選べたら中央区で売却にかかる経費について質問してみましょう。

住宅ローンや税金などがこれらに該当しますが、

売却価格が高くても経費も高くなると手元に残るお金は限られてきます。

従って売却価格だけで決めてはいけません。

・「賃料査定」

業者に訊ねておくべきことは入居者と賃貸コストや仲介手数料です。

賃貸コストや中央区の不動産会社への仲介手数料が高ければ採算を合わせるのは難しくなります。

手数料などが安くても入居者が表れにくくても問題です。

二つの査定を行えばどちらの方がお得なのかは見当がついてくるでしょう。

中央区 マンション売却

【賃貸のメリットデメリット】

「賃貸に出せば収入が得られる」と単純に思われるかもしれませんが、

メリットとデメリットを知ってから判断していただきたいです。

<メリット>

1.不労所得が入る

収入を得るために多くの人は労働力を提供していますが、

賃貸に提供している中央区のマンションに入居者が表れると毎月賃料が入ってくるので、働かなくても収入が得られます。

2.物件が「資産」のまま残せる

部屋を他人に明け渡したとしても名義人は変わらないので、「資産」を手放すことはありません。

3.家賃でローンなどの返済も可能

分譲マンションを購入する場合富裕層でない限りローンを組むことが基本となります。

「ローンを残したまま賃貸に出すなんて…」と思われる方もいるかもしれませんが、

入居者が支払う賃料によってローンの返済に充てることができます。

<デメリット>

1.経費が色々ある

中央区で賃貸を運営するためには初期費用以外にも様々な費用がかかります。

清掃代や修繕費

入居者に来てもらうための部屋の絶対条件としては室内が清潔に保たれていることです。

自力で完璧にやるのは、とても難しいので清掃業者に依頼するのが一般的です。

業者によって費用が異なってきますが、3LDKだと最低5万円以上はかかると思って間違いないでしょう。

また入居者が入れ替わるたびに清掃をしなければなりません。

壁や床が傷んでいるのなら修繕も当然に行う必要があります。

2.仲介手数料を支払わなければならない

自力で入居者を探すと莫大な手間がかかるので、中央区でも不動産会社を利用するのが基本的です。

中央区で入居者の宣伝をしてもらうことになりますが、その際には仲介手数料が発生します。

この料金は宅建業法で家賃の一ヶ月分までと定められています。

借主と一緒に支払うことになります。

3.空室の可能性も

中央区で賃貸として提供することになっても入居者が現れない限り賃料は発生しません。

なぜなら築年数や立地条件などが良くないと避けられる可能性が高くなるからです。

例え入居者がいたとしても短期間で住居を変えられたら賃料がすぐに途絶えてしまいます。

そのため常に空室のことを想定しておく必要があります。

4.事故物件になることも

入居者があってこその不労所得ですが、どのような人が入居してくるのか見当がつかないです。

仮に精神疾患を患っている人が入居してきて、

自殺などされたら事故物件として最悪な展開を迎えてしまうことになります。

【まとめ】

今回は中央区でマンションを手放す際の選択肢の決め方と賃貸にした時のメリットとデメリットについて取り上げました。

賃貸に提供する際のメリットとデメリットについて詳しく取り上げましたが、

デメリットばかり見ていると「売却の方が手堅い」と思われるかもしれません。

しかし築年数や中央区での立地条件など利便性などによって、取るべき選択肢が異なってきます。

大切なのは一人で決めるのではなくプロと相談することです。

中央区おすすめマンション一括査定サイト

HOME4U
HOME4U

⇒公式サイトへ

■中央区の中古マンション情報

ここでは、実際に中央区で販売されている中古マンションの情報を幾つか紹介ます。

※2017年12月現在の情報ですので、価格が変動している可能性もあります。
マンション名は掲載しておりません。

価格 7,080万円 平米単価 105.56万円
管理費 24,070円/月 修繕積立金 5,760円/月
最寄駅
所在地
東京地下鉄日比谷線 茅場町 徒歩5分
東京都中央区新川1丁目
間取り 2LDK 専有面積 67.07m2
所在階/階建 2階/10階 築年数 2015年07月(築後3年)
主要採光面 南東 現況 居住中

価格 13,980万円 平米単価 163.22万円
管理費 26,900円/月 修繕積立金 10,280円/月
最寄駅
所在地
東京都大江戸線 勝どき 徒歩13分
東京都中央区晴海2丁目
間取り 3LDK 専有面積 85.65m2
所在階/階建 32階/49階 築年数 2016年04月(築後2年)
主要採光面 南東 現況 空家

価格 8,380万円 平米単価 106.14万円
管理費 15,800円/月 修繕積立金 13,400円/月
最寄駅
所在地
東京地下鉄有楽町線 月島 徒歩3分
東京都中央区佃2丁目
間取り 2LDK 専有面積 78.95m2
所在階/階建 16階/32階 築年数 2004年09月(築後14年)
主要採光面 南東 現況 居住中

 

-地域情報

Copyright© マンション売買の世界 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.